MENU

スムーズに点検整備したい

男性

手間や時間をかけずに便利

交野で車検を受けたい際には業者を選び、予約を入れることが必要になります。車検は新車の場合は購入から3年後、それ以降は2年に一度のペースで受ける必要があり、具体的にはお持ちの車検証に記載されている有効期間の満了する日までに受ける必要があります。なお、満了日の1ヶ月以内に受ければ、次回の満了日は変わらないので、次回の車検期間を早めてしまったり、無駄なコスト負担をしないよう、満了日の1ヶ月内に受けたい方が集中します。交野で同じ時期に車を購入した方が車検を受けたいと殺到するため、希望する日程や満了日までに予約ができなくなる虞もあります。そのため、満了日の少なくとも1ヶ月前には業者を決めて予約を入れたいものです。業者の中には早期割引制度を設けており、1ヶ月前はもちろん、3ヵ月前の予約も受け付けていて料金を割引してくれるところもあります。万が一、満了日が過ぎてしまった場合、車検が切れた車は公道を走ることができず、もし走れば罰則の対象となります。この場合は、交野で車検切れの車にも対応している業者を探してください。公道を走るための仮ナンバーの取得の代行手続きに対応してくれたり、出張引取りにも来てくれます。バッテリー上がりや故障のため放置していたという方も、バッテリー交換をしたり、積載車を使って整備工場まで運んでくれるので安心です。なお、交野で車検を受ける際には、車検証と自賠責保険の保険証、自動車納税証明書の必要書類と印鑑を準備して持参しましょう。